コラム

 公開日: 2018-05-14 

それぞれの育て方

本日からのテーマは、教育の構造化。

言い直すと、
教育する対象を構造化することです。

それぞれの育て方
構造化する、ということは教育対象を
これまでの「園児」という考え方から
園児だけでなく「保護者」と「教職員」を
年間を通じて教育する対象に加える
ということです。

園児には、
教育要領に乗っ取り
各園独自の教育理念の下で
幼児教育を行います。

保護者には、
教育目標をお子さまが実現できるように
ご家庭の連携をとっていただけるよう
親としてのあり方を啓蒙していきます。

教職員には、
教育理念を理解して日々の幼児教育と
ご家庭との連携が持てるように
園内教育を進めていきます。

こうした取り組みを
年間計画の下でとり行うことが
教育の構造化というものです。

結論


教育の構造化なしに
選ばれる幼稚園にはなれません。

この記事を書いたプロ

株式会社安堂プランニング

経営コンサルタント 安堂達也

栃木県足利市大沼田町99番地2 [地図]
TEL:0284-90-2020

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
組織内連携力を高める幼稚園コンサルタント・研修講師 安堂達也さん

人材獲得の仕組み作りと人材育成研修で幼稚園・こども園に活気が増す(1/3)

 現在の幼児教育機関は、大きく3つの悩みを抱えていると彼はいいます。一つ目は、「保育士が集まらない」「入社してもすぐに辞めてしまう」などの、人材獲得と雇用の安定。二つ目は、「採用した保育士が育たない」「後輩をどのように教育したら良いかわか...

安堂達也プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

職員の連携力を高めた全国300園を超える現場での指導実績

会社名 : 株式会社安堂プランニング
住所 : 栃木県足利市大沼田町99番地2 [地図]
TEL : 0284-90-2020

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0284-90-2020

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

安堂達也(あんどうたつや)

株式会社安堂プランニング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
親子の先生
イメージ

これまでは、園児をどのように教育するかということを考え実行すれば幼稚園の仕事はOKでした。しかし現...

[ 人材育成 ]

伝える言葉

先生はどれだけの年数を幼稚園で過ごしてきましたか?そしてその間、保護者に伝えてきたことはどんなこ...

[ 人材育成 ]

保護者が求めるもの
イメージ

現代の保護者のニーズとは何でしょうか?そんな質問を先生から頂くことがあります。地域の保護者が何を求...

[ 人材育成 ]

二つの関係性
イメージ

今日は、教育目標と行事との関係について考えます。幼稚園の行事は、教育目標の実現に役立つものでなけれ...

[ 人材育成 ]

お手本になるために必要なこと
イメージ

今日は、先生が子どもたちの良いお手本になるために何が必要なのか考えます。教職員が、教育目標のお手本...

[ 人材育成 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ