コラム

 公開日: 2014-07-24 

五十肩の漢方治療

(1)五十肩とは 五十肩の主な症状は,肩関節の痛みと運動障害(腕を水平にあげることが困難になる)です。40歳ぐらいから増え始めて50歳代でピークを迎えるために五十肩と呼ばれますが,正式な病名は「肩関節周囲炎」。日本人の2~3割が発症すると言われています。江戸時代には「五十腕」・「長命病」と呼ばれたそうです。欧米では「フローズンショルダー」(凍結肩)との呼び名もあります。
 五十肩の発症に男女差は認められません。利き腕にも関係なく、左右どちらの肩にも起こりますが,両方の肩が同時に痛くなることはあまりないようです。症状は普通半年から1年,人によっては2~3年続くこともあります。

(2)五十肩の原因 五十肩の原因は明らかではないことが多いのですが,肩関節を構成している筋肉・腱・靱帯・滑液包などの組織が年齢とともに変性して弾力性を失ったために動きが悪くなることが原因と考えられています。本来滑らかに動くはずの部分に摩擦が生じると炎症が起こります。そうすると肩を動かすたびに痛みが生じるため,肩をあまり動かさなくなり,こわばりが生じます。こわばりによって長い間肩を使わないと、肩関節周囲の組織が癒着して肩を動かそうとしても動かせなくなります。このように悪循環になってしまいます。肩に負担がかかる仕事・生活習慣のある場合に発生することが多いといわれています。

(3)五十肩の漢方治療 漢方薬を選ぶポイントには次のようなことが挙げられます。
①体質の疲労度・老化度を確認する!
 疲労感や,足腰のだるさ,泌尿器系の状態,貧血の有無などを検討します。状況によって筋骨を丈夫にする生薬や,気力・体力・血液などを補う生薬を用います。
②冷えや湿気による悪化の有無を確認する!
 冷やすと痛みが激しくなり,温めると楽になるということがあります。また曇天や雨天の日に症状が悪化するということもあります。このような場合は,体を温めたり,水分代謝を高める生薬を多用します。
③血行の善し悪しを考慮する!
血行が悪いと激しく,刺すように痛みを感じ,昼間より夜間に悪化する傾向があります。また舌の色が紫色を帯びていたり,紫色の斑点などが見られる場合も,血行改善の薬を選択します。

(4)その他 痛みの強い時には激しい運動は不可能ですが,回復期になりましたら,可動範囲を広げることと筋力アップを目標とした運動を毎日少しずつ行うことが大切です。

この記事を書いたプロ

さくら堂漢方薬局 [ホームページ]

薬剤師 毛塚重行

栃木県宇都宮市雀の宮6-3-16 [地図]
TEL:028-612-8160

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
さくら堂漢方薬局 毛塚重行様

漢方薬を家庭に取り入れて家族皆が健康に過ごせる毎日を目指す(1/3)

 栃木県内では数少ない漢方薬専門の薬局を開設しているのがさくら堂漢方薬局の薬剤師、毛塚重行さんです。アトピー性皮膚炎に悩む小学生から認知症のお年寄りまで、幅広い年代層の相談に応えています。 一般に、漢方薬は慢性病に用いられる、飲みにくい...

毛塚重行プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

種類豊富な薬剤の中から、個々人に細かく合わせた漢方薬を提供

店名 : さくら堂漢方薬局
住所 : 栃木県宇都宮市雀の宮6-3-16 [地図]
TEL : 028-612-8160

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

028-612-8160

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

毛塚重行(けづかしげゆき)

さくら堂漢方薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
イライラや生理周期の乱れが気になる方に 気の流れをチェック!

イライラして怒りっぽい,胸・脇・腹がよく張る,生理周期や基礎体温が不規則・・・という方は,「気の流れ」に問...

[ 漢方の考え方 ]

気・血・水でできている人の体

人の体をどのように見て,判断するのか。そこには様々な考え方があります。西洋医学と東洋医学との違いもあれば,...

[ 漢方の考え方 ]

花粉症と漢方
イメージ

 花粉症は・・・ 花粉症は,空気中の花粉が体内に入り,その成分を察知した体が花粉を排除しようとする防衛反...

[ 季節の漢方薬 ]

葛根湯医者

 寒く乾燥するこの季節、しばしばカゼの流行が見られます。カゼに有効な漢方薬もいろいろありますが、最も有名な...

[ 季節の漢方薬 ]

カゼ予防と漢方薬

 免疫力を高める  カゼやインフルエンザの原因となるウイルスから身を守るのは免疫力です。ワクチン接種は特...

[ 季節の漢方薬 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ